カップヌードルミュージアム 日曜日は混雑だけど行ってみた トイレと飲食事情

大阪池田のカップヌードルミュージアム

伊丹まで行く機会が出来たのでついでに寄ってみました。

前回は妻はおらず、子供達と私のみだったので

妻にとっては初めてのミュージアム体験です。

因みに前回のブログも良かったら見て下さいね😎👍

カップヌードルファクトリーについたらトイレに直行!

建物入口

すでに人がたくさん・・・

建物に入るとすぐ右手にカップヌードルファクトリー入口があります。

左手はお土産物屋さん

行列だったので今回はスル〜

右手はファクトリー入口。

左手にトイレ入口があります。

中は男女とも4室位と少なめ。

二階にも一箇所あったけど全く混んでません。

めちゃくちゃ来館人がいるにしては全然トイレは混んでおらずすんなりいけました。

しかも清潔✨✨

子連れ家族がカップヌードルミュージアムに到着したら

是非最初にトイレに行っておいてもらいたいです。

特に我が家は3人も子供がいるので、途中でトイレ・・・

と言われても困っちゃう・・・

なぜ困るのかは・・・

この後を読んでいただくとご理解いただけるだろう。

日曜日のカップヌードルミュージアム混雑状況

カップヌードルミュージアムでは

入館料無料で見学することができて

カップラーメンの歴史を学ぶこともできます。

今NHKの朝の連続テレビ小説で「まんぷく」が放送されてますが、

どうやってインスタントラーメンが開発されたのか?

またどのようにして有名になったのか?

などが学べます。

以下 カップヌードルミュージアムサイトより引用

インスタントラーメンの歴史を通じて、発明・発見の大切さをお伝えするための、体験型食育ミュージアムです。
館内にある「カップヌードルドラマシアター」の大型映像で、工場での製造工程の映像をわかりやすく上映していますので、ぜひご覧ください。

ここを訪れる人の大半の目的は

マイカップヌードルを作るということではないかと思います。

一つ300円で自分好みのカップヌードルを作ることができる

「マイカップヌードルファクトリー」があるのですが、

日曜日の今日は大混雑

カップヌードルの容器を購入できる自動販売機までの

待ち時間も長かったー。

前回は確か土曜日に行ったけど、ここまでの混雑では無かった様な…

どうやら今日は団体で来られているお客が多い様に感じる。

外国の方も多い😊

タイミングが悪かったのか…💦

カップヌードルのカップを購入した後に

手指を消毒して、

係りの人が案内してくれるテーブルについて

そこに置いてあるマジックペンで

容器に好きな絵をかきます。

お絵描きはかなり楽しいみたいです。

完成したら、麺やスープやかやくを詰めるんですが、

この画像をみてください。

こんな感じで大行列😭

画像にモザイクを入れてしまったので

見えにくいかもしれませんが、

この一番奥に見える場所にいかなければならない・・・

ね。

だから最初にトイレに行っておく必要あるでしょ?

しかもこどもがぐずるから

何か気を紛らわせるものが必要かもしれないです。

さてさて、行列に並ぶこと10分くらい。

一体いつになったら進むんだー!!

こりゃ時間かかるぞぉ〜と思っていると…

係の方が来て、混雑してきたので二階を空けてそこでも作れるというのです!

言われるがまま二階へ〜

確かに時短にはなりましたが、

それでも行列でした。

初めて行くのであれば一階の方が雰囲気がいいと思います。

係の人に聞いてみましたが混んで来た時だけ二階は開けるらしいです。

マイカップヌードルのトッピング

2回目なので大人は…ワクワク感はないけどそれなりに楽しかったです‼️

前回の反省点

行って帰った時に後悔したのが市販のヌードルと同じ味でトッピングも同じにしてしまいました😭

なので今回は少し冒険✨✨

カレー味ベースに…

チーズ

チーズ

特選トッピングの

チキン

チキン

絶対美味い😋楽しみ〜 コレ市販には無いですからね😍

帰宅後早速頂きます。

お湯入れ3分〜

どれどれ…

美味い😍😍😍

コレは美味い‼️

クリーミーなカレースープにチキンが食べ応えあります🤩

三回目はもっと冒険しようかと思ってしまいますね。

チーズ

チーズ

チーズ

チーズ

とかね…😜

因みにトッピングメニューはこちら…

こどもたちにはやはり「ひよこちゃんナルト」が人気みたいで

みんな選択していましたね。

カップヌードルミュージアム飲食できるか?

日曜日のカップヌードルミュージアムは行列がすごいので、子供たちが退屈してしまいます・・・

何か気を紛らわせる対策をせねば!

というのが今回の反省点なのですが、気を紛らわせるといえば

すぐに思い浮かぶのがお菓子

ですが、ここはミュージアムです。

飲食OKかわかりませんので公式サイトで調べてみました。

お弁当など、飲食物の持ち込みはできますか?

飲食物のお持ち込みはご遠慮ください。

お弁当など・・・という記載

お弁当は持ち込みできませんのでご注意くださいね。

飴ちゃんくらいなら大丈夫かな?

そしてお食事できるスペースはあるのかといいますと。

食事のできるスペースはあるのですか?

当館にはレストランのような施設はございません。館内にカップめん (販売地域限定の製品や新製品など) の自動販売機を設置している「テイスティングルーム」があり、お席に座られたお客さまから購入の上ご喫食いただけます (お持ち込みは不可)。
ただし、座席数が30席程度と少なく、団体でのご喫食には向きません。
また、来館者多数の日 (特に土日祝日) には待ち時間が発生することがあります。

ということで。、レストランや喫茶店などは併設されていませんし、

持ち込み飲食物も食べることができませんね。

まとめ

何度いっても楽しめるカップヌードルファクトリー

日曜日は混雑しているけれど、大人も子供も楽しめる施設です。

子どもがくずったときの対策が必要ですね。

中で飲食はできないので気を付けてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。