カップヌードルミュージアム 大人も子供も楽しい 大阪版

スポンサーリンク
 



 

暇だぁ〜

お出掛けしたい😍

でも外出するとお金も使うし…

子供達も楽しめる場所ないかなぁ〜

スマホ片手に探し出したのがココ!!

カップヌードルミュージアム✨

大阪府池田市満寿美町8-25にあります。

営業時間は9:30〜16:00

閑静な住宅街の中にあります。

カップヌードルミュージアム周辺の駐車場事情

ミュージアムには無料駐車場が有ります!

ただし… 21台と超少ない!

日曜日に行ったので、駐車出来るか心配であった。

現地に到着するとミュージアム前のガードマンに駐車場が満車なので周辺の駐車場へ行ってくれと言われる…。

住宅街の為、渋滞回避が目的なんでしょうね。

係の方から頂いた周辺の駐車場マップです。

周辺には沢山の駐車場がありました。(有料ですが…😅)

何とか駐車。   いざミュージアムへ!

カップヌードルミュージアム 混雑状況

ロビーに入ると凄い数の人!

人混みが嫌な私はコレはヤバイと思いながら中へ。

中に入ると意外にも全く混んでなく、待つこと無く入れた。

後で気づいたが、回転が早い為に混雑し難いようである。

カップヌードルミュージアムでカップヌードルを作る

先ずは自販機でカップを購入。一個300円なり。

手を消毒すると、係の人が空いている席に誘導してくれる。

席に着くとテーブルにマジックが用意されており、お絵描きタイムスタートである。

子供達も楽しそうに描いていた。

私も何を描こうか悩んだものの、絵心のない私は…

アメリカの国旗をモチーフにこんな感じにした。

子供からは凄ーい!と高評価だったが、少々恥ずかしいデザイン。

デザインが決定すると次はいよいよヌードル製作である。

麺を挿入。

ハンドルを回すとカップが回転し、麺が挿入される。

次は具材選び。

たまご、チャーシュー、チーズ、ネギ、蒲鉾から好きな具材を選べる。

味も醤油、塩、カレーを選択可能。

私がチョイスしたのはスタンダードな醤油味と、スタンダードな具材。

後で後悔したが、何故にオリジナルで作る事が出来たのにスタンダードな物をチョイスしたのかと…

全てチャーシューとか、チーズまみれとか冒険をしなかったのだろうと反省。

味と具材を選ぶと次は蓋を熱入圧着させる。

ビニールを被せ

熱で縮めると完成✨✨✨

袋の中にカップヌードルを挿入し、空気を入れるとハイ完成!

子供達は大喜びでした!

カップヌードルミュージアム 感想

子供から大人までお安く楽しむ事が出来ます!

心配だった駐車場も周辺には沢山あるし、心配ないですね!

家族でも良し、デートにもいいと思います!

楽しかった〜是非また行こうと思いました😍

スポンサーリクンク
 



 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。