OD缶にカセットガスを詰め替える方法とおすすめのアダプターを紹介

スポンサーリンク
 



 

少し陽も長くなり、春に近付いて来ていると実感しますね。

そろそろキャンプの準備をしなければ…

久々のキャンプブログ。

今回はお得にOD缶を使う!です。

私はコールマン製のOD缶を愛用しています。

新品は約1000円。

中々なコストです。

また、中途半端に残ったOD缶が沢山…

整理したい…

OD缶ガス詰め替えアダプターを購入!

私が購入した詰め替えアダプターがこちら!

左がカセットガスからOD缶への変換アダプター。

右がOD缶同士を連結するアダプター。

ヤフオクでセットで3500円でした!

楽天ショッピングにも色々ありますね!

以前1500円程度の物を購入したのですが、安物はダメですね~ ガス漏れするし…上手く充填出来ない😭

これはすぐれもの!ガス漏れなし! ストップバルブもついて安心!

本体もアルミアルマイト処理されていてしっかりした作りです。

※事故を防ぐ為にも屋外で換気のよい場所で火器厳禁で作業しましょう!

各メーカーもOD缶への再充填は推奨しておりませんので充填作業は自己責任です。

コールマンOD缶を整理する

大量にある中途半端にガスが残ったOD缶。

こいつを整理します。

先ずは新品のOD缶の重量は?

685g!

ここまでなら充填可能ですが、8割程度に抑えます。

OD缶同士を連結して充填

①アダプターのバルブを閉めておきます。

②OD缶にアダプターをセット。

③OD缶同士を連結。

④バルブを開ける。

するとシューっといって上のOD缶から下のOD缶へ充填されていきます。

スゴイですね

⑤何グラムか定期的に図る。

⑥終了!

簡単^^

お得にカセットガスをOD缶に充填

カセットガスは100円。 OD缶は約1000円。高いですね

なので詰め替えます。 ※再充填は自己責任ですよ。

①アダプターバルブを閉める。

②OD缶にアダプターをセット。

③カセットガス用アダプターをセット。

④カセットガスをセット。

⑤バルブを閉めて重量を量る。

新品の重量685gに対して充填後449g。

良いんじゃないでしょうか!

このくらいで止めときます。

以上、OD缶の整理と、お得にOD缶を利用するでした!

次回は何にしよう… ノルディスク アルフェイムの初デビューの記事⁇😅

スポンサーリクンク
 



 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。