シボレーアストロ セルモーター取替え

仕事が終わり帰宅しようと車に乗り込む。

イグニッションON!

…。

えっ。 バッテリー??セルが回らない😭

→ レッカー要請となりました。

あかつきレッカーサービスに助けを求める

一時間位待ったでしょうか…

これだから古い車は困る…  な〜んて色々と考えながらひたすら待ち…

あかつきレッカーさん到着後、早速バッテリースターターでエンジンを掛けてみる。

…。  掛からない。

バッテリーの電圧を図ると12.8Vあるではないか💦

セル⁇

何度かイグニッションONを繰り返すと難無く掛かった。

あかつき「多分セルっぽい症状ですね!」

自分「ぽいね…ありがとうございました。」

という事でセルモーターの交換を検討する。

シボレーアストロ セルモーター購入

私の車は1998年式。

中々な金額ですが仕方ないですね…😭

ポチッと。

発送は早いですね。

届いたのがこちら!

新品は気持ちが良い位綺麗✨✨✨

こうやって少しずつリフレッシュされていくとさぞ車も嬉しいことでしょう😎👍

アストロ セルモーター取替え

ジャッキーが入らないので板に乗せて〜

ジャッキアップしてウマをかまします!

左のタイヤも邪魔そうなので外します。

セルモーターはクランクケースの左側に有ります。

プラスの配線二本と本体を固定しているボルト二本を外すだけなので簡単だと思ってたけど、実際やってみると狭くて暗くて手が入らない💦

悔しいけど、自力での交換は諦めよう。

ボルトサイズはそれぞれ8mm.13mm.9/16インチです。

アストロ オイル交換ついでにセルモーター取替え

オイル交換の時に変えさせて貰う。

簡単に手が入りますね!

分かりやすいように交換後の写真にしましたが、セルモーターはクランクケース左側に付いてます!

ジャッキアップさえすれば30分位の作業です。

新旧の比較ですが、若干歯車の刃先がちびてるかなぁ

交換後エンジンを掛けると…

元気に掛かる😍😍😍😍

気持ちが良い位元気!

皆さんもチャレンジしてみて〜🇺🇸

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。