バイクドーリー バイクを簡単に移動 ガレージスッキリ

我家には4.5畳のインナーバイクガレージがあります。

当初はバイクと工具棚が二個だけと、いたってシンプルな状態でしたのでそんなに気になりませんでしたが、

家を建てて子供が出来、子供の自転車を置いたりすると4.5畳の狭小ガレージはいっぱいいっぱい💦

バイクや趣味のオモチャを眺め、好きなミュージックを聴きながらコーヒーを飲み、贅沢な時間を過ごすという理想からはかけ離れた状態…

愚痴っても仕方がないので全てのものを収める事を目標にして、断捨離&模様替を実施😎👍

自転車は軽いので空いたスペースに置けばいいが、問題なのは場所をとるバイクである。

ハンドル部分やステップなどの干渉を避けてガレージに入れようとするとどうしても斜めに車体を入れるしかなく、壁とバイクの間にデットスペースができてしまう😵

その悩みを改善してくれる優れもの、その名も『バイクドーリー』‼️


キャスター付きの台の上にバイクを乗せる事で楽に東西南北好きな場所に移動できるのだ✨✨

欲しい〜〜😍😍😍😍

という事で早速ポチりました👌

外箱はボロボロで、運送屋さんも心配していましたが無問題(モウマンタイ)😏

早速組立ますよ〜

取説は…

出た出た💦

ネジ番号とか読み取れない海外製品あるある取説😅

まー気にしませんが…

工具も入ってないですね😱

自分が使用した工具はこちら。

モンキー、プラスドライバー、10mm &14mmスパナ。

最低でもモンキー二本とドライバーはいりそう。

組立途中にトラブル😅

ネジ穴に異物か、バリ残りでネジか入らないじゃないですか😵

でも無問題。

マイナスドライバーを刺してハンマーで叩いて除去。

その後はサクッと組立て完成✨✨

以外にデカイなぁ😅

まぁいいや…

バイクを乗せて、

こんな感じ!楽に動かせますね‼️

作りもしっかりしていて、300キロ近いバイクも余裕です😎👌

ガレージスペースを有効に使いたい方にはオススメです。

自転車もこれでとめれる😍😍

お試しあれ〜

バイクドーリーの仕様

本体サイズ

長さ2m×高さ8㎝×幅7.7㎝

重量30キロ

耐荷重560キロ

材質 スチール

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。