外壁塗装アトモス亀裂補修経過④ トラブル続編

こんにちはー!

今日は寒いですね。

久しぶりにイーリモデルさんに連絡してみましたのでその記録として外壁塗装のトラブルの続編を書こうと思います。

外壁塗装アトモスに亀裂が入ったまま数カ月・・・

亀裂修理経過③を書いたのが2019.6月。

補修後直ぐ亀裂😭→施工担当者に連絡。

→状況確認にくると言いながら数ヶ月経過…😑

おまけに補修事にペンキの缶も3缶置いていき、

施工管理責任者が外壁の確認の為に後日訪問する際塗料缶も回収します。

と言いながら絶対忘れてると思われる。

錆まで浮き出す始末。

このeリモデルのふざけた対応に慣れてきている自分にビックリです。

慣れって怖いですね〜

どうせ連絡してもなぁなんて思っていましたがペンキの缶も邪魔だしお客様相談室に直接電話したんです。

一体いつになったら引き取りにくるのか?

あと、亀裂補修はどうなってるのか?

と問い合わせたら次の日、担当では無い方が引き取りにきました。

その時亀裂も写真を撮って帰りました。

また連絡しますと言い残し…

それから何の連絡も無くまたまた1ヶ月が経過…

マジでこの会社はヤバイのではないか?

こちらから連絡しなかったらまた無視するんやろなぁ

と思うとまた怒りが芽生えてきました😤

もしかしてダラダラと無視、舐めた対応をして保証期間が過ぎるのを待っているのか⁇

という事で本日またお客様相談室に怒りの電話してやりました!

今日はお休みの日らしいので明日連絡がくると思います。

どんな展開になることやら。

また記事にしますね。

外壁塗装トラブルは誰に連絡する?

何故 私、クレームを相談室に電話をかけるかと言いますと、

施工管理責任者がコロコロ変わるので

現在担当が誰なのか分からなくて誰に電話したらよいのか

わからないから!!

ちなみに!

とっても対応の良かった営業担当の方。

こちらご参照

契約時は

「何かあればいつでも連絡してきてくださいね♡」

と言っていたにもかかわらず、

外壁の亀裂が発見された時に連絡しましたら

「施工担当に連絡してください」

というやや塩分濃度の高い反応…

外壁塗装記録にコメントもいただくようになりました。

さて最近ブログにも色々とコメントを頂く事が多くなってきました。

私が契約する時に、施工例やトラブルなどを検索するも、

ホントに情報が無くて・・・・

だから我が家の経験がすこしでもどなたかの参考になれば

と記事にしてきましたが、

参考になりましたとか、

冷静に判断しますとか、

一括見積もりだしてみます

などなどお役に立てているようで

記事にしておいて良かったなと思います。

我が家はアトモスのトラブル施工例となってしまいましたが、

稀なケースだそうです。

きちんと外壁塗装が施工されているお宅もたくさんあると思いますので

こんな場合もあるんだな くらいの感覚で読んでいただけると幸いです。

でもでも!

我が家は訪問営業さんが来られて

そのまま契約をしてしまいましたが、

外壁塗装の費用、トラブルを考慮すると

これから外壁塗装を検討されている方は

何社かに見積もりお願いして

比較してから契約されることをおススメします!

こちらのサイトが一括見積もりできるので便利です。

外壁塗装の一括見つもりなら外壁塗装の案内所

こちらのサイトは厳しい審査基準をクリアして加盟した塗装業者で

更にユーザーからの評価で審査をクリアした優良業者のみが加盟しているので高品質

また一括見積もりで適正価格内で利益を落として価格競争するので

納得の価格と施工内容です。

施工者の直筆のアンケートや自宅の施工事例が多く掲載されているので

参考になると思いますよ。

▶  外壁塗装の一括見積【全国見積もりサポート協会】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする