ヒッチキャリアは違反? 道路交通法は?

今日はヒッチキャリアが違法なのかについて書いていきたいと思います

色んな方が違反、違反ではないみたいな事かいてますんでで混乱しますね😵

どれがホントなのか…

先ずは道路交通法について

積載物が前後にはみ出る場合、その長さは自動車の長さの1/10を超えないこと。

(これを超える積載をして車両を運転するには、出発地を管轄する警察署長の許可が必要)

ヒッチキャリアが違反かどうかの議論で一番良く見かけるのが車両からのはみ出し10%超え問題。

一般的なヒッチキャリアの長さが50センチ〜70センチは有りますね。

なので、この10%を当てはめると車両長さが5m〜7mの車でないと違反になるという事⁇

幸いに我が愛車はUSトヨタ タンドラ 。

車長は5m90㎝なので、10%だと59㎝までは違反ではない‼️事になります。

余裕余裕と思いながら所有しているキャリアのサイズを測ると70センチ。

アウト👍

マジかぁ…

でもキャリアが無いと荷物が載りません。

今までもヒッチキャリアを付けた状態で走行してて、パトカーを見ると何かソワソワして、捕まらないか心配になってました。

そんな後ろめたさ払拭の為にもネット情報に頼らず自分で調べたいと思い陸自で聞いてきました😎👍

陸運局で相談  ヒッチキャリアは違法か?

ヒッチキャリアはいわゆる指定部品に該当するようである。

積載物ではなく、物を運ぶ為のもの。

指定部品とは、車を購入後に交換、または装着することにより、車検証記載の項目に変更があった場合でも、条件次第で構造変更を必要としないアフターパーツの総称である。

簡単にいうとエアロパーツやルーフキャリア、グリルガードなどと同じ部類ですね。

リベットや溶接で固定されていない直ぐに取り外しが可能な状態の物であり基本的には違法ではないとの見解でした。

なので、ネット情報の10%超え問題にビビる必要はないですね😎

ただし、積載物により、灯火類やナンバーが見えなくなるの当然違法との事‼️

まーそうですよね。

ネット情報では手書きプレートやマグネットシートで対策すると大丈夫みたいな記事をよく見るので、

以前、私も業者に依頼して、プラスチックプレートでオリジナルナンバーを製作したんですよね。

こんなやつ。

コレを係の方に見せたんですが、ダメみたいですね…😱

ナンバーは隠さないこと、っていうのが原則で、隠れたから別の見えやすい所に表示させれば良いという決まりはないみたいです。

ココさえクリア出来れば安心して運転できるわけですが、ここで注意‼️

取締にあった場合に警察にキチンと伝えれるか、警察の方によっては無知な方もいると思うので、強引に取締に会うかもしれませんね。

あと、取締はクリアできてもキャリアが原因での事故トラブルについては任意保険会社により捉え方が異なりましたので注意が必要です!

なので、取締も事故トラブルも最後は自己責任ですね😅

分かった上でキャリアライフを楽しみましょう👍

興味があれば最寄りの陸運局に問い合わせして、絶対的な自信をつけてみるのもいいかも😏

次回、いや…いつかはヒッチキャリアのカスタムについて記事にしたいと思いますのでまた読んで下さいね〜

因みにヒッチキャリア、色んなメーカーからでてますが、安物はだめですよ〜

私も二台目です💦

良いものはガタつきも少ないですしね👍

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […]  CAMPING DOGヒッチキャリアは違反? 道路交通法は?http://campingdog.net/970.ht… […]

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。