キャンプで使うオシャレなステンレス リマジャグ

皆さんキャンプの時に持っていくウォータータンクはどんな物をお持ちでしょうか?

私も色々とタンク選びに悩みましたが、衛星的に、また見た目の美しさから選定したのがリマジャグでした。

リマジャグはステンレスの二重構造であるために保冷力があります。

しかも保冷力だけではなく、保温力もあるためお湯を入れている方もたまに見かけます。

また投入口が大きいので市販の板状氷やブロック氷なんかも余裕で投入できるのが魅力の一つなんです😊

また、リマジャグの利点はもう一つ…

ジャグの中にお皿など、かなりの量がしまえるのです。

積載にもたすかりますね。

我が家は家から浄水を汲んでいくのでこの恩恵はうけていませんが😅

リマジャグには10リッターと20リッターがあり、どちらにするかでも悩みましたが、ファミキャンなんかでは結構水を消費するので結局私は20リッターを選びました。

購入してみて分かったのですが、欠点が…

蓋が緩いので揺さぶられると蓋から水が漏れるんです💦

なので私はいつも10リッターくらいしか水を入れずに持っていきます。

タンクの半分しか水をいれないので車の振動でも中々漏れてきません。

10リッターを選んでいたら5リッターしか持っていけないところでした。

なので結果的に20リッターを選んで良かったと思ってます。

それでも車で揺さぶられて少し漏れていた経験がありました。

そこでリマジャグ移動時の水漏れ対策を考えたのです。

リマジャグ水漏れ対策

いつも通り半分まで水を入れます。

サランラップを掛けます。

大きい輪ゴムでラップをとめて〜

蓋をするだけ!

これで一切漏れはありません。

キャンプ場についたらラップを外すといいでしょう😎👍

リマジャグ最新モデル⁇

ブログを書くにあたって、色々と調べていると、現在販売されているリマジャグは水漏れ対策がされているようですね!

蓋の留め具の形状が私のものと違うので新型のジャグは良さげです。

以上!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。