外壁塗料アトモス。カラーバリエーションの無さにビックリ‼️

アトモスのカラーバリエーション

前回は何故日本Eリモデル株式会社で塗装しようと決断したか?

でしたが、

引き続き…

アトモス塗料の色選びに悩む

アトモス塗料の種類は正直豊富ではない。

メーカーさんのサンプルはこんな感じ。

メーカーHPより拝借。

ホントは白と濃いグレーが希望だったものの、種類の少なさに愕然。

濃い色はグレードの低い塗料にはあるのだが、家の半分がアトモス、もう半分が一般的塗料では何の為に早々と外壁塗装をするのか意味がなくなってしまう。

無い物はしょうがないのでこの中から選ぶ事に。

正直テンションガタ落ち…😭

内心、契約解除したいような微妙な心境のままカラーを選ぶことに💦

白系はA603。  グレーはD704を。

白っぽくなりそうで、ものすごく心配。

ただし、塗りのペイントに比べて吹き付け塗装によるブツブツ塗料で厚みは約3mm位あるらしい。

シリコンコーキング目地痩せ防止が目的なのでやるしかない。

外壁塗装アトモスを施工

初日

足場屋さんが足場をサクサクと組んで行った。

職人芸ですね!素晴らしい👍

2日目

高圧洗車機で汚れを落としてその日は終了。

3日目

乾燥。

4日目

目地の打ち替え。

全て剥いで打ち替えです。コレ大変そうでした😵

5日目

各所マスキングと、破風板、軒天の塗装。

軒天は元々白色だったものの、同じじゃつまらないので黒にするか悩んでいると、職人さんが、一部色合わせをしてくれて雰囲気を見せてくれた。

うーん、これだけでは正直よくわからなかったけど

塗り替えた方が雰囲気変わっていいんじゃないかと判断して

黒に決定!

6日目

マスキングと雨樋塗装。

7日目

アトモスの下地塗装に入りました。

コレです😎👍

茶色のサイディング部分をグレーに塗り替えしてもらいます。

この色、変じゃないかなぁ?

と心配してたけど、いい感じ?

まだ下地ですが、なんとなく、素敵な感じに仕上がりそうで、少し安心。

8日目

いよいよグレー部分の吹き付け塗装開始👍

左がアトモス吹き付け塗装部分。

右が下地の塗装。

安い塗り塗装だと右側みたいな感じになるのかな?

コレはコレでサイディングの模様まで消えずに残るのでありだと思ったけど、やっぱりアトモス吹き付け塗装はいい!

粒子もキラキラして高級感が増しますね😎👍

目地のシリコン部分も分からない位の肉厚塗装で綺麗✨✨

完成が楽しみ〜💯

吹き付けした後は床にこんな風に塗料に含まれる粒子が落ちます。

グレー部分の粒子は細かいですね💦

9日目

ホワイト部分の下地塗装。 とマスキング。

元々白地なのであまり変化なし😅

10日目

本塗り開始〜

かなり大きな粒子ですね。

元々、サイディングボートは凸凹してますが、厚みのある塗料なので凸凹感は減ります。

ですが、いい感じ😎👍

まだ途中ですが、綺麗です。

この上から最後はクリアを吹くみたいです。

11日目 ・12日目

クリア吹き付け塗装✨✨✨

光が当たると綺麗😎👍

写真では分かりにくいですが、キラキラしてます🤩

13日目

足場が外れ、完成です😋

目地や、雨樋の釘部分もアトモスの分厚い皮膜で覆われいい感じです✨✨

家の雰囲気がだいぶかわりましたね。

気に入った色味の塗料がなかったので、失敗したか…と思っていましたが、

この組み合わせの色で良かったかもしれません。

濃い色は褪せた時がちょっと残念な感じになりそうですしね。

続きます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。